神戸でマンションリフォーム・中古住宅リノベーション

リフォーム事例

その他

個人病院全面リニューアル(その4)

個人病院全面リニューアルの第四弾は、いよいよメインの診察スペースに着手することになりました。 こちらは診察しながらという訳にはいきませんので、年末年始休暇を利用して突貫工事でリニューアルを行うことになりました。 床下地の補修や家具の製作など時間を要する工事もありましたが、昼夜問わず工事を進め開院に間に合わせることができました。 これで病院としての機能はすべてアップデートされることになり、地域医療の支えとなる新しい器の完成まであと少しとなりました。

個人病院全面リニューアル(その3)

個人病院様全面リニューアルの第三弾です。 レントゲン室を中心とした医療エリアに続き、今回はバックヤードと呼ばれるスタッフ専用エリアをリニューアルすることになりました。 患者様は立ち入ることのないエリアですが、スタッフが快適に働くために大切なスペースであり、職務の合間にリラックスすることができるような空間づくりを目指しました。 限られたスペースを最大限に利用できるよう家具の配置やドアの開閉方法を検討し、バックヤードとは思えないようなゆとりと落ち着きのあるスペースへと生まれ変わりました。

個人病院全面リニューアル(その2)

個人病院様全面リニューアルの第二弾です。 第一弾の患者様用トイレに続き、今回はレントゲン室を中心とした各検査室やリハビリ室といった医療エリアを集中的に行うことになりました。 これらは診療業務には欠くことのできない重要なエリアになりますので、お盆休みを利用して閉院期間中に突貫工事で仕上げることになりました。 各検査室は間取り変更や空調設備のリニューアル、レントゲン室には特殊なX線防護工事など、大掛かりな工事を短期間で進めていきます。

補聴器専門店様の移転リニューアル

4年前に防音室の内装リニューアルをご依頼いただいた補聴器専門店様より、同一テナントビル内への移転リニューアルのご依頼をいただきました。 現在の店舗はすべて解体撤去してスケルトン化(柱や梁、壁といった骨組みだけにして、既存の内装や設備はすべて撤去)することになりました。 新店舗はかつてお洒落なブティックが入っていた好立地にあり、一部の内装や家具をリノベーションにより再生させながらリニューアルを図ることになりました。

個人病院全面リニューアル(その1)

開院以来40年以上にわたり地域医療を支えてきた個人病院様(内科・循環器内科・小児科)ですが、現状に即した間取りへの改造やバリアフリー化など、患者様がより快適に通院いただけるよう全面的にリニューアルすることになりました。 日頃から地域の方々の生活と密接に関連しており、工事のために長期間診察を中断するということはできません。 そのため工事範囲を限定し、一部のスペースを閉鎖して診察しながら順番に工事を進めるという手法を取ることになりました。 足掛け3年にわたる全面リニューアルの第一弾は、患者様がご利用されるトイレから改修していくことになりました。

歯科医院様の床をリニューアル

歯科医院様の床にはフローリングが貼られていましたが、経年劣化により表面の剥がれや浮きが顕著になりリニューアルをお考えでした。 新しい床材には現在のイメージを踏襲しつつお手入れが簡単で耐久性能が高いものをご希望でした。 また診察台や家具などの動かせないものがいくつかある中で、診察のない休日の間での作業という制約もありました。 そこで前回別の歯科医院様でリニューアルさせていただいた工法をご提案させていただくことになりました。 短期間で床仕上げを一新することができ、尚且つコストも抑えられるとあってこれからの主流となりそうな勢いです。

放送室の防音対策リフォーム

学校の放送室と放送準備室をリニューアルすることになりました。 室内の吸音材は経年劣化による浮きや剥がれなどの美観上の問題もありました。 いくつかの選択肢の中から性能・工期・価格などを考慮して最適な工法を選択します。 現在の下地を再利用してその上から新たな吸音材を施してコストの削減にも挑みます。

調理実習室の全面リニューアル

神戸市須磨区の中高一貫校、私立啓明学院様から調理実習室の全面リニューアルをご依頼いただきました。 創立以来子供たちの成長を支えてきた設備も老朽化が進み、バリアフリーにも対応した設備に更新することになりました。 性能が低下してきた空調換気設備の改修に始まり、見えない部分の品質や性能も向上させることで、これからも永く快適にお使いいただける教室へと生まれ変わりました。

水産加工場の検査室をテントで造る

漁業組合様の水産加工場に新しく検査スペースを造りたいとのご依頼でした。 ヒアリングして作成した4パターンの計画の中から、ビニール生地を使ったテントで空間を仕切ることになりました。 検査のため外気の流入をできるだけ防ぎ、かつ中の様子が見えるようにしたいとのことで今回のご提案となりました。 一般的な「建築」とは異なり機能とコストを最優先した特殊な工事ですが、求められる性能を満たすべく取り組みます。

玄関ドアをオートロックに!

学校の寮の玄関ドアにオートロックを新設してセキュリティを強化したい、とのご依頼でした。 これまでは鍵で開け閉めされていましたので、閉め忘れや鍵の管理などの問題がありました。 通常オートロックには専用の配線が必要になり、壁やドアの中に配線を埋め込む必要があります。 そこで今回は配線不要で簡単に設置できる電気錠をご提案させていただきました。

お問い合わせ・資料請求

株式会社リフォーム計画室への資料請求・お問い合わせは、お電話または以下のメールフォームより受付しております。現在のお住まいの問題点やリフォーム・リノベーションについて、ご不明点やご相談などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。また、ご希望の資料がございましたら、選択項目よりお選び下さい。通常約1~2週間でお手元へお届けさせていただきます。なお、フォームにある項目以外の資料をご希望の方は、コメント欄にご入力ください。(玄関ドアやフローリング、給湯機など)

お電話でのお問い合わせ

078-797-8750
(受付時間 9:00~18:00)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ内容を確認後、担当者よりご連絡させていただきます。必要事項をご入力のうえ、「確認ボタン」を押してください。

現在のお住まい(今後のご購入予定を含む)
一戸建てマンションその他

資料請求をご希望の場合