神戸でマンションリフォーム・中古住宅リノベーション

全面リフォーム(第2期)

1年前に1階の水廻りを中心に介護保険と神戸市の住宅改修助成事業を活用してバリアフリーリフォームを行ったお客様の「第2期」全面リフォームです。 今回は2階の個室(和・洋室)を、ご夫婦の寝室とセカンドリビングへ改修することになりました。 1階と同じようにお過ごしいただけるようミニキッチンやトイレを新設し、2階だけで長時間くつろげるコンパクトな生活サイクルを創り出すことができました。
施工地域神戸市北区
物件情報木造2階建て約120㎡、築40年
家族構成ご夫婦
工事概要解体撤去工事、造作工事、木製建具工事、フローリング張り、インナーサッシ新設、内装仕上げ工事、ミニキッチン・トイレ新設、電灯幹線増設工事その他
工事費用約320万円(税込)
工事期間約1ヶ月(平成30年7月竣工)


2階の和室はすべてフローリングとクロス貼りの洋室へリフォームしました。
入口はすべて上吊り片引き戸とし、押入れはクローゼットにして枕棚とハンガーパイプをセットしています。




和室と洋室の仕切りは引違い襖でしたが、2枚連動引き戸とすることでセカンドリビングと一体の開放感のある間取りにすることができました。




窓にはすべてインナーサッシ「インプラス」のペアガラス仕様を新設しました。
夏場の暑さと冬場の冷気に加えて騒音もシャットアウトしてくれますので、1年を通じて快適にお過ごしいただけます。




2階にはトイレがありませんでしたので、和室の押入れの一部を改造してトイレを新設しました。
リクシル「アステオ」に、1階のトイレにも設置したサンワカンパニーの壁面収納「カッサー・ツー」を設置しています。




廊下は柱や廻り縁を隠してクロスを貼ることで全体にすっきりとした印象になりました。
ペンダント照明は球切れや高所での電球交換のリスクがないLEDダウンライトに交換しています。
また廊下には明暗センサー付きLEDフットライトを新たに設置し、夜間に主照明を点灯させることなく歩行をサポートすることができます。




廊下にあった流し台は場所を変えてミニキッチン(IHヒーター及び電気温水器付き)を新設しました。
簡単な調理や洗い物を2階で賄うことができ、セカンドリビングとしての機能が格段に向上しました。




ミニキッチンの右奥には和室の押入れを改造したトイレがあり、廊下から出入りできるように間取り変更しています。
入口の扉には折れ戸を採用することで、引き戸が付けられない場所でも開き戸の約1/3のスペースで開閉することができるようになりました。




お問い合わせ・資料請求

株式会社リフォーム計画室への資料請求・お問い合わせは、お電話または以下のメールフォームより受付しております。現在のお住まいの問題点やリフォーム・リノベーションについて、ご不明点やご相談などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。また、ご希望の資料がございましたら、選択項目よりお選び下さい。通常約1~2週間でお手元へお届けさせていただきます。なお、フォームにある項目以外の資料をご希望の方は、コメント欄にご入力ください。(玄関ドアやフローリング、給湯機など)

お電話でのお問い合わせ

078-797-8750
(受付時間 9:00~18:00)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ内容を確認後、担当者よりご連絡させていただきます。必要事項をご入力のうえ、「確認ボタン」を押してください。

現在のお住まい(今後のご購入予定を含む)
一戸建てマンションその他

資料請求をご希望の場合